開業医が「情報戦」に勝つための広報支援サービス(第2回)

開業医にとっての医療機関情報活用とは

■医療サイトをカバーする「広報支援ツール」

 医療情報サイトは強力なメディアではありますが、あまりにも数が多いですから登録するだけでもたいへんですし、更新にはなお手間がかかります。

 そこで、お忙しい開業医のみなさまのお手間を省くために、情報登録の窓口を一本化したサービスが、当社がドクター向けにご提供しておりますメディカル・アタッシュ・ドゥ・プレス『M.A.P.サービス』です。一度ご登録いただければ、たくさんの検索サイトに自動的に登録されますし、変更点をお知らせいただければその変更もすべて自動的に反映させることができます。

 M.A.P.サービスにお入りいただければ、より詳しい医療機関情報を、最も影響力のある医療ポータルサイトに最新のタイミングでご提供できます。

 サービスについてお問い合わせいただければ登録書をお送りしますので、フリーダイヤルのファクシミリから、診療時間や受付時間、得意な診療などの情報、弊社が提供しております携帯電話サイト向けのコメントや画像情報をご登録ください。

 患者様と医療機関をマッチングさせるためには、得意科目はとても重要な情報です。コールセンターに来るお問い合わせの中には、「○○外来はありませんか?」とか、「○○手術が得意な医療機関はありませんか?」といった具体的な問い合わせが少なくありません。また女性の患者様の中には、「デリケートな相談については女医さんにお願いしたい」というご要望も少なくありません。オペレーターが検索するときには、そうした深い情報がとても大切です。

■情報の力でライバル医院に勝つ方法

 情報提供の中で意外と重要なのは、「情報の更新」です。開業医の先生方は、「一度登録しておけば大丈夫」と安心しがちですが、しかし他の病院との差別化のために最も重要なのは情報を更新することにあるからです。

 例えば新しく標榜科を増やしたり、新しい先生が来るようになった場合、診療時間を延ばしたりした場合、情報を正確にいただければまちがいなく更新してご案内ができるようになります。

 私たちが独力で情報を集める場合には、どうしても情報の深さに限界があります。しかし、M.A.P.サービスをご利用いただければ、細かい情報を登録していただけますし、情報更新を適切なタイミングで何度でも行えるようになります。

 ファクシミリを一枚お送りいただければ、数十ものインターネット医療サイト、コールセンターからの情報案内、カーナビゲーション、当社の携帯電話サイトなどの情報がすべて自動的に更新されます。

 何かが変わったら、すぐにファクシミリでご連絡いただければありがたく存じます。

 ただ単にウェルネスにご登録いただくだけでなく、先生の得意な医療分野についての情報をどんどん出していただいて、M.A.P.サービスを使って情報を更新していただければ、情報の力でライバルクリニックを打ち負かせるのです。特にまだ登録の少ない、新しい診療科や女医さんの診療などを登録していただければ、検索ヒットの確率が格段に高まります。

 つまり、開業医のみなさんは現代の情報戦を闘っておられるということをもっと認識されるべきだと思います。

 そして情報戦を制するためには、ぜひM.A.P.サービスをご活用ください。

 ウェブコンサルティングラボでクリニックHPを作成し、保守管理契約をしていただいた場合には、保守管理料金の中にM.A.P.サービスが含まれていますから、先生にはファクシミリで登録を行っていただき、また情報更新をまめにしていただければ、貴院のネット戦略はバッチリです。

次号に続く

病院・医療機関の広報支援サービス

近くの病院・歯科医を探すなら

近くの病院・歯科医を探すなら「病院いつどこマップ」が便利です!

病院いつどこマップとは…
全国の「病院」「介護施設」「薬局」「動物病院」の施設情報を一元的に検索できる国内最大級のサービスです。登録施設情報から住所、時間帯、診療科目、専門医などの条件を指定して必要な情報を検索できます。また、地図を使ってわかりやすく検索できるよう、指定した場所から選択した目的地(病院等)までルート案内を表示(徒歩、車)する事も可能です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。