年々声が低くなる

Q.25歳のOLですが、年々声が低くなり電話では男の人に間違えられます。声帯ポリープのせいで  手術には入院が必要と言われましたが、会社を長期休めません。このままにするとどうなりますか?

A.声帯ポリープはそもそも声帯に物理的な刺激がかかることにより生じます。

ですから声を良く使う人(歌手、保母さんなど)やタバコを吸う人などに生じる事が多いわけです。この声帯ポリープは良性の疾患ですが、これを放置すると悪性化するということはまずありません。

ただし、声帯に物理的な刺激がかかり続ければポリープが大きくなったり、更に進むとポリープ様声帯といって声帯のほぼ全体がポリープ状に腫れてきたりする可能性があります。

ですから治療としては、なるべく声を使い過ぎないようにしたり腫れが引くような薬を使ったりということをしますが、それで良くならない場合には手術が必要になります。手術は全身麻酔下に行うのが一般的で、小さいポリープであれば比較的簡単に切除できますが、さきほど言ったポリープ様声帯になると正常な声帯がほとんど残っていないため、元通りの声に戻すのはかなり難しくなります。

ですから声のかれ具合が進行するようでしたら早めに手術されるのがよいかと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です