漢方はダイエットに効果あるか?

Q.26歳の女性ですが、健康的にダイエットをしたいと思います。漢方薬でやせることはできますか?

A.漢方でやせられるかという質問は多いのですが、漢方は人間の体全体のバランスをとってより健康に近づけるものなので、まず、現在太っていない人を、美容上の目的でそれ以上やせさせることはできません。

現在肥満気味で健康を害する恐れのある人は治療の適応にはなりますし、実際成人病治療に漢方は用いられています。

典型例としては太鼓腹で重役タイプの、がっちり型の男性には防風通聖散、水太りで色白、汗かきで、少し動くとふうふう言うような中年女性には防巳黄耆湯などをよく使います。

ただ、漢方では、単にやせることを目的にした薬はありませんので、これらの処方も、全体の調和と健康増進に働きます。よって、便秘が解消したり、腹満感がとれる、だるさが緩和する、膝や腰の痛みがやわらぐ等の効果は出ても、必ずしも体重は落ちないこともあります。

やはり一日に取り入れるものと消費するもののバランスが取れていない限り、やせることはできません。

肥満は生活習慣病と言われるように、その人の習慣に原因があることが多いので(つきあいでつい飲み過ぎ、食べ過ぎになる、時間をもてあますと間食をする、等)習慣上の問題点を見つけること、それを前向きに改善することが一番大切です。

最近女性に多い、ストレスから過食になるケースでは、漢方の安定剤で改善された例がかなりあります。

近くの病院・歯科医を探すなら

近くの病院・歯科医を探すなら「病院いつどこマップ」が便利です!

病院いつどこマップとは…
全国の「病院」「介護施設」「薬局」「動物病院」の施設情報を一元的に検索できる国内最大級のサービスです。登録施設情報から住所、時間帯、診療科目、専門医などの条件を指定して必要な情報を検索できます。また、地図を使ってわかりやすく検索できるよう、指定した場所から選択した目的地(病院等)までルート案内を表示(徒歩、車)する事も可能です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。