首の寝違えの予防法

Q.よく首を寝違えて痛いのですが、予防法はありますか?

A.寝違えは、首まわりの筋肉の疲労から起こることが多いのです。

長時間のパソコン操作や、デスクワークは首まわりに疲労を残します。

風呂にゆったり入ったり、肩・首の体操やストレッチングをして血行を良くし、疲労を残さないようにしましょう。首まわりを冷やさないように気を付けることも大切です。

枕の形、高さ、硬さが首や頭に合っていない場合も寝違えの原因になります。では、どのような枕が良いか?枕は頭、首を均等な圧力で支えるものがよいと考えられます。硬すぎず、柔らかすぎず、高すぎず、低すぎず、立位時の頭・首・体幹の姿勢を無理なく保つものが最良と言えます。寝心地の良い枕を選んで下さい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です